« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月に作成された記事

2011年6月28日 (火)

誤解

久しぶりの部活ですsign01

7

やっと、ぼくの出番です。

今日は走りました。

3 

ムックは朝からトリミングに

兄ちゃんは家houseでお留守番なので、ぼくが母さんを独り占めですhappy02

2

が、ぼくは部活ですごい話を聞いてしまいました。

前回の部活の時に、母さんは

「飼ってたdogが死んでしまった時、悲しみを我慢出来なくて

 すぐ次のdogを迎え入れたの。」

(↑これは、デージー兄ちゃんが死んで、ぼくを迎え入れた時の事なのですが)

と言うような話をすずちゃんママとしたのですが、

すずちゃんのママは、なんとsign01

“兄ちゃんが死んで ムックを迎え入れた”

と勘違いをして話を聞いてしまったのです。

すずママは、最近、ジャム君をなくしたばかりだったので

話しを勘違いしてしまいました。

母さんも悲しんだんだろうなと思って、とても心配してくれたそうです。

6月の大会には出てたのに急に逝ってしまったのね という話まであったそうですsmile

なんちゅうこっちゃ、兄ちゃんは元気やのにwobbly

1

大丈夫です(笑)

誤解は解けました。

5

6

最近アジに顔を見せない兄ちゃんなので

「ジョン君の元気な顔を見せてね。」

とすずママに言われ、母さんは今度の部活には兄ちゃんを連れて来る約束をしました。

兄ちゃん、僕たちはやっぱりいつも一緒にいないダメなようです。

2011年6月27日 (月)

ぼくの旅行記

これから搭乗。

出発前のお仕事toiletをしていよいよ搭乗手続きや。

Photo

母さんたちはホテルにお泊まりをしたんやけど、兄ちゃんはカーrvcarホテルや。

夜は涼しかったから良かったけどな、ちょっと寂しかったわ。

Photo_2

兄ちゃんはどこでもtoiletできるけど、またまたご飯riceballが食べられへんかった。

滞在中、完食できたのは1食だけやったbearing

母ちゃんは途中で食べさすのを諦めたわ。

もうええわ、勝手にしなさいやて。

10

今回は、大会が目的やったけど木場公園に行ったンや。

後ろに写ってるのは、スカイツリーやで。

Photo_3

お土産は、年輪屋のバームクーヘン。

11

母さんが1度は食べて見たかったんやて。

兄ちゃんの口には一口も入らへんかったけどな。

帰ってきてからは、毎日ちゃんと食べてるで。

なんでってな、ほんまはお腹空いてたのに。

我慢して食べへんかっても ええことがなかったんや。

9

2011年6月26日 (日)

リベンジ

Photo_4

兄ちゃん、見て、すっきりしたでしょ。

Photo

ぼくね、トリミングhairsalonに行ってきたの。

今日は、母しゃんのお顔がよく見えました。

3

ねええ、モネ兄ちゃんと一緒だよねえ。

ジョン兄ちゃんは行ったことないでしょ。

もしもし、ムック君。

何を言っているのかな。

兄ちゃんだって若かりし頃、トリミングhairsalonに行った事はあるで。

男犬たるもの、なんでも一度は経験しとかなあかん。

かわいい、リボンribbon姿の兄ちゃんを見てごらん。

Photo_2

兄ちゃん、

リボンribbonが似合いません…coldsweats02

チチチイチ、リボンribbonと言えばぼくでしょ。

Photo_3

ぼくも一度はおリボリンribbonを付けてみたいです

2011年6月22日 (水)

rocoちゃん、ありがとう

大会も面白かったけど

今回は、もう1つの楽しみもあったんや。

それは、rocoちゃんと「こんにちは。」ってすること。

Photo

もおおおお、rocoちゃんはぼくの兄妹なのに、どうして兄ちゃんが先に会うのですかannoy

Photo_6

むふふふふ、かわいかったで。

見た目は、ムックとそっくりやったけど

性格は全然ちごうたわ。

兄ちゃんと一緒に写真を撮っても嫌な顔せえへんし

兄ちゃんを襲おうともせえへんかったで。

Photo_2

ムックは、ピチピチやから兄ちゃんと一緒に写真をとるなんて絶対でけへんわ。

それに、兄ちゃんとrocoちゃんは運命的な出会いをしたんや。

母さんが兄ちゃんを連れて木cherryblossomの下に涼みに行こうとして歩いていると

cherryblossom木とcherryblossom木の間の道からパパに連れられたrocoちゃんが現れたんや。

一目eye見てわかったで。

Photo_3

どうして、兄ちゃんが先に「こんにちは。」ってするんですかsign01

ぼくだって「こんにちは。」ってしたかったですbombbomb

ほんならムックもがんばって、airplaneに乗って行かなあかんわ。

ムックには、一生無理と違うsmile

Photo_5

ふん、ぼくだっていつかは行って見せます。

rocoちゃん、待っててねえぇぇぇぇぇぇ。

rocoパパさん、rocoママさん、わざわざ来て下さって有難うございました。

ほんとうにそっくりでしたhappy01

またステキなムックも有難うございました。

Photo_4

いつかムックを見てもらえたら…と思います。

ほんとうに楽しいひとときをありがとうございました。

2011年6月21日 (火)

大胆にも…

ふんふん、ねえねえ、君たち。

この週末、兄ちゃんはどこに行ってたか知ってる?

どうしても知りたいなら教えてあげるけど…。

ふん、教えてなんていりません。

ぼくひとりお泊まりだったです。

いや~~って叫んだぼくを置いていってしまったんですangry

ぼくはルンnotesルンnotesだったよ。

お祖母様を独り占めしてたもんね。

かわいいモネ、ばあちゃんのお布団においでってねnotes

そんなに知りたいなら教えてあげるよ。

兄ちゃんはね、飛行機airplaneに乗ってお出かけし・た・の。

1

監督やメイプルdogも一緒やったんやで。

そして なんと!なんとsign01 なんとsign03

千葉で行われた大会motorsportsに行ってきタンや。

2

札幌の大会にもほとんど出たことがない兄ちゃんが、いきなり千葉まで行ってきたんや。

なんぼ参加することに意義があるって言うてもビックリやろ。

大胆な母ちゃんやで。

兄ちゃんもびっくりしたわ。

rainも降ったし暑かった。

カメラcameraもたくさんあったし

いつもやったら、入り口で

「ジョン、がんばって。」

って言うてくれるのに誰も言うてくれへんし

知らん兄ちゃんがリードを持ってきたから思わず逃げてもうたわ。

母ちゃんも緊張してたしな。

そんな兄ちゃんでも、2日目はだいぶ緊張感が取れたで。

Photo

天気sunもようなったし、1日目より気分よう動けた。

母ちゃんも開き直ってたしな。

結果は毎度のことやけど、母ちゃんは楽しかったって言うてたわ。

4

母ちゃんと二人っきりになれたのは嬉しかったけど、疲れたで。

いろんなことをさせられてdogも大変や。

5

2011年6月13日 (月)

第2戦

今日は、ぼくにとっては2回目の大会でした。

と~てもたくさんの人がいました。

1

AWIの北海道予選も兼ねてるから道内あちこちから来てたんや。

ふふふふん、母さんなんてなeventを立てる場所を取るために朝の6時半に行ったンやァ。

そしたら、二つしか立ってなくて肩すかしhappy02

母さんのやることやそんなんもんやな。

そしてもう一つ。

今日は、TFRで必ず4投投げて全部キャッチさせることsign03

と決めてたんや。

2

前回、前々回1投を逃して後悔したからな。

監督は30mラインをめざしてがんばれmotorsports

って言うねんけど母さんの腕やったらほとんど越えることはない。

そやから早々30mは諦めて、1点の15mラインをめざしたんや。

3

飛距離は全然やったけど、 どのディスクもまともに飛んで無事4投ともキャッチ。

いつもなんとなく投げてるけど、母さんなりに今日は狙うたんやて┐(´-`)┌

目標達成や。

ねねねねねえええ、じゃあ僕は?できたでしょ?

モネ兄ちゃん、また、やらなかったもんね。

4

今日は暑かったから、かわいい僕が熱中症になったら困るから止めたんだい。

蒸し蒸しして暑かったでしょ?

虫もいっぱいいたしね。

ふ~~ん、ぼくはモネ兄ちゃんがやってるところを1回見てみたいbleah

5

2011年6月 6日 (月)

ショック(T_T)

ぼくは、今日大失敗をしてしまいました。

ぼくは失敗したつもりはないのですが、母しゃんがひとりで

キャーキャーわめいていました。

なんでも今日は、ぼくの初めてのトリミングhairsalonを予定して

朝から僕たちを連れて河川敷、その後ぼくのシャンプーそしてトリミングhairsalonへGOrvcar

分刻みの行動を計画して実行しました。

そして、hairsalonお店に着いてぼくをケージからおろそうとした母しゃんは目eyeを疑いました。

えへへっへへへ、ケージの中には、おもらしtoiletをしたぼくがいたのです。

もちろん、rvcar乗る前にたっぷりと出したtoiletのですが

朝から河川敷にシャンプーとお水sweat02を飲んでばかりだったのでtoilet何回も出ました。

ぼくは我慢できなかったので、ちょっと出してしまっただけなのですが

母しゃんは、それはそれはがっかりしていました。

Photo

あんまりがっかりしていたのでhairsalonの先生が

前髪だけでも切ってくれようとしたのですが、ぼくがガウガウしたので

出来ませんでした。

怒った母しゃんは、自分でぼくの毛をカットしました。

Photo_2

次回のトリミングは、月末の予定ですm(. ̄  ̄.)m

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »